リファラー(遷移元)制限とはなんですか

2021-04-06 06:34:09 UTC 2023-11-08 09:40:15 UTC

概要

リファラー(遷移元)制限とは、リファラー(ページに移動したときのリンク元ページ)のURLにより、 Teachme Bizの外部公開フォルダとフォルダ内のマニュアルに対するアクセスに制限をかける機能です。

外部公開フォルダはTeachme Bizにログインしていない(アカウントを持たない)ユーザーでも閲覧できますが、本機能により閲覧経路を制限できます。

※ご契約のプランにより、ご利用いただけない場合があります。

閲覧するための条件

以下のいずれかに該当する場合、フォルダまたはフォルダ内のマニュアルにアクセスできます。

  1. 登録されたリファラー(遷移元として許可されたページ)からのアクセス
  2. 1が実行されてから5分以内

1と2を満たせば、都度リファラーを経由しなくても以下の操作を行えます。

  • 該当フォルダのマニュアル一覧画面をクリックして、フォルダ内のマニュアルを開く
  • マニュアル内のリンクをクリックして、フォルダ内の別のマニュアルを開く
  • マニュアル内のリンクをクリックして、該当フォルダのマニュアル一覧画面を開く

閲覧できなくなるタイミング

以下のいずれかにあてはまると、フォルダ内のマニュアルは閲覧できなくなります。
再度閲覧するためには、登録されたリファラーからアクセスしなおす必要があります。

  • 登録されたリファラーからアクセスして5分以上が経過したとき
  • リファラー制限またはパスワード制限がかけられた、異なるフォルダにアクセスしたとき
  • フォルダの「遷移元URL」設定が変更されたとき

登録例

  • 「xxx.example.com」と「yyy.example.com」を許可したい
    →「example.com」と登録
  • 「xxx.example.com」と「yyy.example.com」を許可したいが、「zzz.example.com」は許可したくない
    →「xxx.example.com,yyy.example.com」と登録

注意点・補足

  • 遷移元として許可されたページの環境によりリファラー情報が残らない場合、リファラー制限機能はご利用いただけません。
    ただしリンクをクリックしてページ移動するときなどにリファラーの送出を指定できる「meta referrer」タグの実装で問題を回避できる可能性があります。
    詳細については、遷移元として許可されたページの環境提供者様へご確認ください。
  • 指定したリファラーのURLは部分一致で判断されます。
    独自ドメインを含まない文字列を登録する場合や、登録URL配下に複数のページがある場合は、意図しないページからの遷移を許可する状態にならないか、ご注意ください。

関連リンク

外部公開フォルダと内部公開フォルダの違いを教えてください
https://help.teachme.jp/hc/ja/articles/900007185943

遷移元URLを制限する(Webブラウザ版)
https://teachme.jp/8/manuals/4890286/

リファラー(遷移元)制限機能を利用するために、リファラー情報を確認できますか
https://help.teachme.jp/hc/ja/articles/12323724894233