マニュアルのURLの仕組み・構成について教えてください

2021-04-06 06:31:32 UTC 2022-07-04 09:34:16 UTC

基本的なURL構成

Teachme Bizで作成したマニュアルには、個別のURLが自動的に割り振られます。
このURLを任意に変更することはできません。

マニュアルのURLは、以下のような情報で構成されています。

https://teachme.jp/XXXX/manuals/YYYY

・X:グループを示す個別の番号(桁数はグループによって異なります)
 ※ログインに使用する「グループID名」ではありません。

・Y:マニュアルを示す個別の番号
 ※属するフォルダの公開状態によって変わることはありません。
 ※フォルダやサブフォルダの移動によって変わることはありません。

グループ内のマニュアルを「関連マニュアル」として登録する際には、Yの番号を登録してください。
 関連:マニュアルにリンクを登録する(Webブラウザ版)
 https://teachme.jp/8/manuals/4891953/

また、外部のサイトに対してTeachme Bizからの遷移許可を実施される場合には
上記URLの仕組みをご確認いただき、許可範囲に応じてワイルドカード「*」の併用をご検討ください。

例外的なURL構成

トレーニングコースからアクセスした際のマニュアルURL

自身に配信されたトレーニングコースからアクセスした際のマニュアルURLは、以下のような情報で構成されています。

https://teachme.jp/XXXX/assignments/AAAA/manuals/YYYY

・A:自身に配信されたトレーニングコースを示す個別の番号
 ※同じトレーニングコースでも、配信されたユーザーごとに番号は異なります。

このURLへアクセスしてマニュアルを閲覧できるのは自身のみです。
また、トレーニングコースからマニュアルへアクセスして「タイトルとURLをコピー」でコピーできるURLは、アクセスした際のURLと同じになります。
他のユーザーへマニュアルを共有したい場合は、トレーニングコースを経由せずにマニュアルへアクセスし、基本的なURL構成のマニュアルURLを確認してください。

タスクからアクセスした際のマニュアルURL

自身に配信されたタスクからアクセスした際のマニュアルURLは、以下のような情報で構成されています。

https://teachme.jp/XXXX/received_tasks/BBBB/manuals/YYYY

・B:自身に配信されたタスクを示す個別の番号
 ※同じタスクでも、配信されたユーザーごとに番号は異なります。

このURLへアクセスしてマニュアルを閲覧できるのは自身のみです。
また、タスクからマニュアルへアクセスして「タイトルとURLをコピー」でコピーできるURLは、アクセスした際のURLと同じになります。
他のユーザーへマニュアルを共有したい場合は、タスクを経由せずにマニュアルへアクセスし、基本的なURL構成のマニュアルURLを確認してください。

プレビューした際のマニュアルURL

マニュアル編集画面からプレビューを開いた際のマニュアルURLは、以下のような情報で構成されています。

https://teachme.jp/XXXX/manuals/YYYY/preview

このURLへアクセスしてマニュアル(プレビュー画面)を閲覧できるのは、マニュアルを作成したユーザーと共同編集者のみです。

マニュアルを承認する画面のマニュアルURL

承認ワークフローで、承認申請されたマニュアルを承認する際のマニュアルURLは、以下のような情報で構成されています。

https://teachme.jp/XXXX/manuals/YYYY/approval_workflow_preview

このURLへアクセスできるのは、マニュアルを承認できるユーザー※のみです。

※マニュアルの承認ができるユーザーは以下のとおりです。

  • 承認者
  • 承認ワークフローが設定されているフォルダのフォルダ管理者および副管理者
  • 承認ワークフローが設定されているフォルダに参加しているグループ管理者および副管理者